So-net無料ブログ作成

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 幸せな気持ち [写真展]

 

LL2_019.jpg
 
 
 

写真展会場に行ってサイン帳を見るたび、「あ、来てくださったんだ!」という驚きと
喜びを感じています。
そしてお会いできなかった寂しさも・・・。

もしお会いできず、更にはサイン帳に記帳もされていない方がいらっしゃったら
メッセージいただけると嬉しいです。
こちらへのコメントでも結構です。

幸運なことに会期が延び、ワークショップも開催できることになりました。
お会いできる方が増えるかも?と思うと胸が高まり、それと同時にもっともっと心に
届く写真を撮りたいと強く思うのでした。
 
 

ディスプレイボードのアイディア [写真展]

 

LL2_017.jpg

ワークショップの詳細をもう少し。
サイズはほぼA5サイズと考えてください。
(カットできるので多少のサイズ変更は可能)

縦横どちらにも立てることができますし、写真もピン留めや両面テープで貼り変える
ことができるので、色々楽しめます。
前の投稿で縦にしていたものを横にして、写真も変えてアクセサリーを追加すると
こんな感じになりました。

実はフォトグラファーの他にセレクトショップも主宰しているので、商品撮影や展示会
でこのような小物は必須なのです。
でもご自分のお気に入りのアクセサリーをこんな風に撮って、飾って・・・ってするの
もとても素敵と思います。

ワークショップへのお申し込みはこちらから

<写真を飾ろう!カルトナージュのディスプレイボード> [写真展]

 

ワークショップ開催のお知らせ

<写真を飾ろう!カルトナージュのディスプレイボード>

2015年2月3日(火)15:00~17:00
参加費 3,500円(税別)定員8名程度
写真展会場(パン・オ・スリール)内
 
道具や材料はすべてご用意いたします。
飾りたい写真のみプリントしてお持ちください。
(なくても可。お申し込み後に枚数や大きさなどご案内いたします。)
 
 
 
LL2_012.jpg
 
 
 

※カルトナージュ(Cartonnage)は、厚紙で組み立てた箱などに紙や布を貼り付けて
仕上げるフランスの伝統的な手芸。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

せっかく撮った写真もデータのままPCやスマホに入れっぱなしではもったいない!
市販のフォトフレームにも素敵なものはたくさんありますが、自分で作って色々と
アレンジするのは特別な楽しさがあります。

今回は写真を素敵に飾るための選択肢のひとつとしてカルトナージュの
ディスプレイボードをご紹介します。
ただ、専門的にやろうとすると道具も色々と揃えなくてはなりませんし、それなりに
時間がかかります。
それでは家に帰ってからやらなくなってしまうかもしれません。

ですので、誰でも持っている(または手に入れやすい)道具と材料で出来るように
私なりにアレンジしたレシピでの制作となります。
どうぞお気軽にご参加ください。
 
 
 
 写真をクリックするとお申込みフォームが開きます
 
LL2_013.jpg
 
 
    
一緒に楽しみましょう。
ご参加お待ちしております。^^
 
 

【写真展会期延長とワークショップ開催のお知らせ】 [写真展]

 

LL2_011.jpg
 
 
 

【写真展会期延長とワークショップ開催のお知らせ】

たくさんの皆様に足を運んでいただいた幸せな写真展も今週末まで・・・
という予定でしたが、1週間会期が延長になりました!!

2015年2月7日(土)までとなります。(*^^*)
もし今月は都合が合わないから~という方がいらっしゃいましたら、来月第1週まで
開催しておりますので、ぜひお越しください。
お待ちしております。

さて、ワークショップも考えていたところだったので、延長した会期に会わせて日程
を決定しました。

<写真を飾ろう!カルトナージュのディスプレイボード>
2015年2月3日(火)15:00~17:00 参加費 3,500円(税別)

詳細と申し込みフォームは別途アップいたします。
写真の話もしながら、一緒に楽しく作りましょう!

 

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 楽しみのひとつ [写真展]

 

LL2_010.jpg
 
 
 

いらしてくださった方全員にお会いできれば一番なのですが、ずっといることができず
申し訳ありません。
勝手なお願いではありますが、お会いできた方も出来なかった方も、訪問帳にサイン
をいただけると本当にうれしいです。
 
 

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 好きなもの [写真展]

 

LL2_008.jpg
 
 
 

犬といると人はどうして笑顔になるのかな。
そして私はその笑顔を見るのが大好き!
 
 

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 写真展の意味 [写真展]

 

LL2_009.jpg
 
 
 

写真展を開くことの意味って色々あるのでしょうが、この機会に再会できるお友達も多く、
私はそれだけでもやって良かったな~って思うのです。
ワンコ話にも花が咲き、今日も幸せな1日でした。
 
 

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 想い [写真展]

 

LL2_007.jpg
 
 
 

写真展のフライヤーに私の想いを綴っているので、転載します

-------------------------------
ファインダー越しに見えるヒトとイヌの幸せな景色や眼差しを
愛しています。

その一瞬はあっという間に過去のものになってしまいますが、
私の撮る写真が"あの頃の私たち"の一部として幸せを紡ぐもので
ありますように。

私にとってこれらの写真は犬たちやそのご家族へのLoveLetterです。

Roco
-------------------------------

※会場には現在別のものがおいてあります
 
 

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 定休日 [写真展]

 

LL2_016.jpg
 
 
 

在カフェしている時間に限りがあるのでなかなか状況がわからない部分もあるの
ですが、たくさんの方に来ていただいていると教えていただき感激しています。
ありがとうございます。

本日(1/19)はお店の定休日ですので、写真展もお休みです。
明日からまたよろしくお願いいたします。
 
 

LOVE Letters ~ヒトとイヌ2~ 最初の個展 [写真展]

 

LL2_015.jpg
 
 
 

今度はヒトとイヌです。
最初の個展は青山のギャラリーと辻堂のインテリアショップの2カ所で行いました。
こちらは辻堂での展示の様子。
 
の時はフィルムで撮ったものが中心で、大きな額装のものはすべて手焼きでした。
そして、今回主とした ”風景の中のヒトとイヌ” に対して、ヒトとイヌの顔のアップがメインとなっています。
 
 
 
 
LL2_014.jpg
 
 
 

私が写真を撮るきっかけとなったシニア犬も多いです。
と言うより、その子たちとそのご家族に捧げた写真展でもありました。

今回の展示でもボードに留めたスナップ写真の数々はそういうものが多いので、
(脇の席に座っている方がいなければ)近くに寄ってゆっくりみていただけると
嬉しいです。